第一双子ハウス

srbaby.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 30日

座右の銘は何事も楽しむだったはずの巻

やる気ない病が出たり、引っ込んだり。e0018290_23113052.jpg

私が不機嫌だと二人にも伝染して最悪なことになる。
うつるんです!のよ。
なにしろ家の中は密室ですから。
おまけに外を眺めてみても誰も歩いてないし。
だから静かな住宅街って嫌だよ。

なるべく外に出たり、遊びに来てもらったり、遊びに行ったり。
行き詰ると分厚い育児書を開いてみる、意外と救われる。

例えば、
離乳食に時間を掛けすぎて、外気浴の時間がなくなるならば
手を抜いたり、簡単なもので良い。
必ず一日2回あげなくても良いのである。と書かれている。
離乳食を作ることに必死になって赤ちゃんを柵の中に入れていることになるのである、とも。

ということは気分が乗らないときに家にいて二人に不機嫌な対応を
しているくらいなら、散歩に行った方がお互いのために良い。

殿はこの頃泣き方が一層激しくキンキン声で本当にイライラする。
号泣しながら私のところまでハイハイしてくる。
それだけ成長しているということなのでしょうが。。。

もっと二人が楽しくなるように私のテンションをあげていかなきゃ!なんです。

二人はなんか毎日なぞの仕草や奇声を発して不思議な人達だ。
姫の手の動きが面白くて見てて飽きない。
そんで二人ともおもちゃやら箱を舐めるでもなく、しげしげと見つめて研究している。
姫様は特に研究家。
おっぱいっ子だったけど、最近は寝る時と夜中起きちゃった時にしかあげないようにしている。

ちょっとした考え方次第だなと思う。

今日はukちゃんとマーボーが遊びに来てくれてパワーをもらったよ。
ありがとーね。
[PR]

by niles9 | 2005-09-30 23:16 | 私の気持ち


<< ボインな子守り      しつこくモール >>