第一双子ハウス

srbaby.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 102 )


2009年 10月 14日

ラーメン

初めて家系ラーメンを食べた。
なかなか私好みな味。
ラーメンショップの味に近い、どちらかというとラーメンショップの方が好きかも。
e0018290_2223298.jpg

車で子供がみんな寝ちゃったから一人で食べれたの。
ダンナは交代で食べる気でいたらしい。
が、私はそんなこと全く思いつきもしなかった。
だって、ダンナが食べたことあるって言ってたから、
いいんだなって思ってたのよ。
まあかなり気の利かない方ではあるが・・・

社交辞令でも「君も食べるよね」って言っておけば良かったな。
また評判を落とした私。
[PR]

by niles9 | 2009-10-14 22:24
2008年 02月 24日

真打ち昇進

ダンナが三遊亭楽花生あらため楽生の真打ち昇進披露宴に行きました。
テレビでもやってたの。すごいねぇ!
円楽さん見たってよ。
そもそもなんで呼ばれたのか?
数年前に楽花生(らっかせい)さんと知り合って
一緒にイベントをやって以来の付き合いらしい。
そのイベントは私も見たんだけど面白かったのよ。

以前ダンナが楽花生さんと会った時に「蕎麦のっけて行きますか」と
言ったと聞いてさすが噺家!言うことが違うな~と衝撃を受けた。
あの三遊亭楽太郎の一番弟子なんだって。
去年は1年ほど中国に行っていたらしい。

落語と言えば、私も一度だけ鈴本演芸場で見てとても面白くて感激。
落語だけじゃなくて紙切りとかもあって満載。
で、おみやげ↓ 楽花生と落花生をかけていつもピーナツのお菓子が一緒
e0018290_16393459.jpg
e0018290_1640108.jpgこれからは楽生(らくしょう)さん、楽勝~♪
[PR]

by niles9 | 2008-02-24 16:44
2008年 02月 15日

手作りなのよ、バレンタイン

クッキーを作るなんて、実は小学校以来なんですの。
その時のが、あんまおいしくなくてそれっきり。
友人にもらったレシピで初めて殿と姫と一緒にクッキーを作った。
いつも空想おままごとの2人だからとても喜んでくれた。
ノーマルとココアのをレシピ通りに作ったんだけど、なんかパサパサ。
無塩バターを足してどうにかさまになりました。
「何してるの?」と邪魔しに殿と姫が代わる代わるやってくる。
e0018290_0461533.jpg

2人にハートとクマの型抜きをやらせたら大喜び。
自分達で作ったのが余程嬉しかったらしく、
オーブンの前で場所とりのケンカをしながら焼けるのをずっと見ていた。
その姿を見ていたらいじらしくて
「汚れる」とか「あーしろこーしろ」とうるさく言わないで
汚れるのは諦めてもっと自由にやらせてあげれば良かったかな。
e0018290_0462539.jpg

焼けたクッキーはふむふむ良い感じ。
ちょっと柔らかいけど冷えてきたら固くなりました。
クッキーってそういうものなの?
食べてみると「うん、いける!」
双子は「チョコレートチョコレート」と言ってココアの方ばかり食べいた。
大事そうに両手で持ちながら、でもボッロボロこぼしつつ。
その後パパにあげる時のセリフとポーズを伝授。
「ハッピーバレンタイン」と言いながらJUMP!(ジャンプしろとは言ってないが)
「おっぱっぴ~」みたいなポーズに行き着いた。

またみんなで作ろうと思います!
[PR]

by niles9 | 2008-02-15 00:52
2008年 02月 15日

いそいそと

もうすっかりハイハイするようになった王子。
「ウヒィヒィ♪ワンコでぇ~す」 「自分のアニエスもどきの靴下っす。」
e0018290_019324.jpg

パパが帰ってくるといそいそとお迎えに参上。
どちらかというとパパの履いてるスリッパ狙いみたいです。
獲物を見つけるとすごい早いの。
気がつくと窓に貼ってある結露防止テープを剥がしてなめている。
「キャー汚いぃー!」と、とりあげるんだけど
新鮮な「湧き水」ならぬ「100%結露水」を飲んで満足しているようです・・・

私は1年以上ぶりに自由が丘の美容院に行きました。
担当の人が店長になってもう半年以上過ぎていたよ。
彼女の新しいお店はこじんまりとしてて、居心地が良かった。
広くはないのでスタッフも少なめでA型の女子のみ。(偶然)
この居心地の良さは彼女の人柄なのでしょう。

おしゃべりじゃなし、自分が自分がってタイプじゃなくて
落ち着いてて、私は気が合うのでわざわざ足を運んでしまう。
この数年の彼女の移動についていきました。
大井町→恵比寿→自由が丘→また自由が丘(前より駅に近い)

おしゃべりして疲れない相手と過ごすとリフレッシュ出来る。
帰りはまたもや雪が降っていた。
思わずあったかそうなたいやきに惹かれ買ったら、私の後に行列が出来ました。
[PR]

by niles9 | 2008-02-15 00:27
2008年 02月 07日

体験入店

小雪降る超寒い中、キャバクラの体験入店に行きました。
うそうそ、幼稚園の一日体験入園です。
一日体験なのに、ほんの1時間半でした・・・
今年は雪がよく降るなぁ。

バナナ組に入ると先生が挨拶と名札を付けてくれる。
「お名前は?」と聞かれ、姫は「ばなな」と答えてしまいました。(恥)
おそらくそこにあるバナナの名札が欲しかったのでしょう。
先日も幼稚園のお誕生会で「何歳かな?」と「好きな食べ物は?」という
質問があって、焦って「何歳?」の時に「ケーキ」と答えてしまった姫。

ホールでは年長さんが歌と演奏を披露してくれたんだけど
歌は大声大会みたいになっていて絶叫していてすごかった。
子供と親は離れて座るという形で微妙に親ばなれ風な席。
2人とも「ママもこっちおいで」と言いつつも泣きもせず
先生になだめられてちゃんと座ってくれた。

恒例の若手の先生たちの子芝居が始り真剣に見ている様子。
ぞうんさのお面を付けた先生が、「ねっ!ぞうさん」とふられたときに
自分がぞうさんなのを忘れてしまい、せっかくのふりを無視。
ちょっとグダグダになってしまい大人的には面白かった。
かわいい先生だったからかな。
主任のベテランの先生は頭を抱えていたので後で反省会でもするのかも。

そんな訳で、ちょっとかわいい先生もいたり、「んっ!」という先生もいたり・・
ところが殿は途中でいなくなり、キョロキョロ探してたら
Mちゃんの横に座り、Mちゃんのママに甘えていました。
最後におみやげ冠と首飾りをもらいご満悦の殿と姫。
e0018290_10473119.jpg

[PR]

by niles9 | 2008-02-07 10:50
2008年 01月 28日

旅の支度は気が遠くなる

先日入園準備説明会に行った。
幼稚園に入るまでの準備がこんなに大変とは思わなかった。

体操着袋、着替え袋、絵本袋、お弁当袋、フォーク&スプーン袋、上履き袋
歯ブラシ袋、レジャーシートと入れる袋、お道具箱をティッシュの空き箱で作る
更に、お手ふきにゴムを付ける(首からぶら下げるらしい)
汗ふきタオルにもヒモを付ける
パンツから服まですべてに記名する。

なんて面倒くさいとこなんでしょう、幼稚園って・・・
人様に子供預けるって大変なことなんだな。
園服は幼稚園に着いたら脱いでしまうのでほとんど必要ないのに高いし。
1つくらいは手作りしようかなと思っています。
お裁縫の腕前は最低なんだけど、凝りだすと楽しいかも(希望)

「そういう子は幼稚園行けないよ」が殺し文句の殿と姫。
今のところ幼稚園に行くのが生きがいらしい。
それだけ楽しみにしているので、行かせる甲斐はあるけど。

新しい旅という冒険に出る殿と姫の旅支度をする日々。

e0018290_2034918.jpg

[PR]

by niles9 | 2008-01-28 20:38
2008年 01月 23日

イタリア人のデロンギさん

起きたら既に雪が積もっていた。
今なぜか殿と姫の間で「雪だるま」が流行っているので大喜び。
「行くか行くまいか」散々迷ったあげく、さくらんぼ教室に行くことにした。

初めてスタットレスタイヤが役にたった。
なんか幼稚園の駐車場に空きがある気がしていたら、やはり2台分空いていた。
雪が舞い散る中を走るとキレイで気持ちが良い。
なんか雪の結晶の中を走っている気分。
「雪の中幼稚園に行った」と2階のKさんに言ったら「若いなぁ」と感心された。

寒い日が続いているが、デロンギオイルヒーターを買ったので大活躍。
実家で使ってて超あったかいのでついに買った。
夜中に起きる王子におっぱいをあげるときも羽織ものいらず。
腹出してカエルみたいにグーグー寝てる殿と姫もOK。
羽毛布団の出る幕がなくなり、もったいないけど・・・
e0018290_22134738.jpg

電気代がすごそうなので、もう少し遠慮して使おうと思う。
でも本当にまんべんなく部屋が暖まるのでスゴイ。
[PR]

by niles9 | 2008-01-23 22:17
2008年 01月 14日

始まります

やっと自宅に帰ってきて、新年明けてもう14日も経っていた。
12月後半に実家へ→すぐ年末年始はダンナの実家へ→その後すぐまた実家へ
すでに年末に書いた今年の目標も忘れつつある私です。

去年は実家の車がぶつけられて廃車になり
今年はウチの車が初詣の境内駐車場でぶつけられました。
幸い乗ってなかったし、フロントフェンダーがへこんだ程度。
e0018290_123169.jpg

王子は手を出すと、「抱っこしてくれ~」と手を出すようになった。
もちもちしてて気持ち良いのでチュッチュッしてかわいがっている。
「ばばあ~何回もチュッチュッすんじゃねぇーよ」と王子は言っているらしい。
でも王子は私のこと(おっぱい)が大好きなようです。
まだしばらく赤ちゃんのままでいて欲しいな。

殿と姫は3歳になりました。
アンパンマンとピカチューとプリキュアが好き。
殿は寝る前にお経のように「アンパンマンとパタ子ちゃんとジャムおじさんと・・・」と唱えている。
ぬり絵もお気に入りで姫は勝手に冷蔵庫にペタっと飾っていた。
誇らしげに「見て!」と言うが、キティちゃんがグチャグチャです。
今年は変化の年、それはまた後日。
e0018290_1232158.jpg

[PR]

by niles9 | 2008-01-14 01:26
2007年 12月 24日

クリスマス

ブログ更新をおこたっている間にもうクリスマス。
我が家もとうとうクリスマスツリーを買いました。
王子を連れて友人に会いに電車に乗って新宿へ行ったり
実家に行ったら、王子のほっぺが田舎の子ばりに赤くなり
すっかり姫はおしゃべりになったり。
そのほとんどすべてが説教だが・・・
e0018290_1665145.jpg

つまり私が怒ってばかりいるので姫もそれをマネしている。
姫は生意気に殿に説教たれてる。
「コラ!殿ダメよ」
「怖い怖い来るじょ」(怖い怖いとは家にある巨大スパイダーマンフィギュアのこと)
泣いてると「はい、チョコレートあげるからね」
そんで自分が怒られたら殿に「姫ね、怒られちゃったの」
「だから、だからそろそろ行くよ」とか。

おしっこが間に合わなくて悲しい顔をつくってみたり。
それが芝居めいていて面白い。
しかしトイレのあっさり成功は奇跡だと思える。
私が「突然出来るようにならないかな」とぼやいていたら
ダンナが「奇跡はある程度下地がなきゃ起こらない」と言っていた。
やっぱり努力しなきゃ奇跡も起こらないんだな、と。
e0018290_1661060.jpge0018290_1661857.jpg
[PR]

by niles9 | 2007-12-24 16:09
2007年 09月 20日

今までありがとね、bB

ついにミニバンになりました!!

殿と姫が生まれてから初めて車というものを所有した。
車を持つなんて、なんだか大人になった気がした。
そしていろんなことがあった2年数ヶ月を共に過ごした愛車「bB」とお別れ。
ちょい悪な感じと四角いとことフロントマスクが好きだった。
天井が高いので子供をチャイルドシートに乗せやすくて使い勝手も良し。
しかし乳幼児3人になりもう限界が。 最後に写真を撮りました。 e0018290_23503611.jpg
e0018290_23505754.jpg












はじめは「VOXY」か「ノア」と思っていたが、駐車場の高さの都合上「ステップワゴン」になった。
なんで貧乏なくせに車買い替えてんのか?!って言うと
お義母さんが子供達のために買ってくれたのです。
今まで買えもしないのに、ダンナと「あれがいいこれがいい」と言っていた
「願えば夢は叶うものだね」と甘えん坊な我々。


私は車の雑誌を見るのが好きなのでミニバンの雑誌をなめ回して
どれがいいかな~と比べたりするのが楽しかった。
私の希望通り濃い紫でリアカメラを付けてみた。
乗り心地は、う~ん快適!
走り出しも加速もスムーズだし小回りもきく。
まだピッカピッカで駐車場でキラリ☆輝いている。
今度は当分乗るのでコイツも我々家族の旅の仲間に。
e0018290_23544376.jpg

[PR]

by niles9 | 2007-09-20 00:11